03-6302-1564 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回相談は無料です。
営業時間
9:00~18:00

法人 相続

  1. 会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所 >
  2. 法人 相続

法人 相続に関する基礎知識記事や事例

  • 税理士の顧問契約とは税理士の顧問契約とは

    顧問税理士とは法人の経営状況や経営計画を分析し、お客様の税務・会計に関する管理や節税などの税務に関するお悩みへのアドバイスを行っていく存在です。 顧問税理士を置くことによって、税務に関する「抜...

  • 目黒区で税理士をお探しの方目黒区で税理士をお探しの方

    税理士は「税務」「会計」の専門家です。税理士に次のようなことをご相談していただくことが可能です。 ・「税務」に関するご相談 税理士は税務のプロです。法人の決算や個人事業主の確定申告はもちろんの...

  • 顧問税理士の変更を検討されている方へ顧問税理士の変更を検討されている方へ

    顧問税理士とうまくいっていない、顧問税理士がうまく機能していないといった場合に考えられるのが、「顧問税理士」の変更です。しかし、変更のタイミングによってはかなり手間がかかる可能性があるので、注意...

  • 事業承継に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください事業承継に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    事業承継を行うにあたって、事前に準備しておくことは数多くあります。法人の株式の評価から事業承継の方法を決定し、実行。また、実際に事業承継が行われた後の経営計画が順調かというところまでが、事業承継...

  • 顧問契約の必要性顧問契約の必要性

    顧問税理士とは法人の経営状況や経営計画を分析し、お客様の税務・会計に関する管理や節税などの税務に関するお悩みへのアドバイスを行っていく存在です。 顧問契約を締結する事なく、様々な税理士の意見を...

  • 組織再編組織再編

    法人が営業効率を向上させる、または事業承継を円滑に進めるために合併、分割、株式の交換や移転などの組織再編を行うケースがあります。 組織再編を行うことによって、法人の業績が向上することが考えられ...

  • 事業譲渡・売却時に発生する税金事業譲渡・売却時に発生する税金

    事業譲渡とはM&Aの方法のひとつで簡単に言うと会社の事業の一部を他の会社に売却することです。事業売却も事業譲渡と似たような意味合い持っています。2つのメリットは事業を売却することによって、赤字収...

  • 廃業・リタイヤされたい廃業・リタイヤされたい

    事業承継を考えておらず、廃業・リタイヤを考えている方もいらっしゃると思われます。しかし、廃業をする際も届出を行えばすぐに廃業できるわけではなく、法人の場合は解散の登記と清算を行う必要があります。...

  • 顧問税理士に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください顧問税理士に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    顧問税理士とは法人の経営状況や経営計画を分析し、お客様の税務・会計に関する管理や節税などの税務に関するお悩みへのアドバイスを行っていく存在です。 顧問税理士を置くことによって、税務に関する「抜...

会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所が提供する基礎知識

  • 相続税対策~生命保険の活用~

    相続税対策~生命保険の活用~

    ・課税対象としての生命保険金 被相続人が死亡して相続人などが生命保険金を受け取る場合、この生命保険金は...

  • 事業承継に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    事業承継に関するご相談...

    事業承継を行うにあたって、事前に準備しておくことは数多くあります。法人の株式の評価から事業承継の方法を...

  • 合同会社とは

    合同会社とは

    合同会社は、2006年施行の新会社法で導入される新たな会社形態で、株式会社と任意組合の特徴を併せ持ちま...

  • 会社設立支援

    会社設立支援

    会社設立にあたっては、定款作成・税金・資金繰り・社会保険など考えていかなければならないことが多岐にわた...

  • 不動産に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    不動産に関するご相談は...

    不動産に関する税務は、「購入」、「管理」、「売却」、「賃貸借」と様々な場面で切っても切り離せない存在に...

  • 事業引き継ぎの準備を始めたい

    事業引き継ぎの準備を始めたい

    事業承継では「万全な準備」が非常に重要になってきます。 事業承継でのポイントは次の通りです。 ・「誰...

  • 株式会社を設立するために必要な費用

    株式会社を設立するため...

    会社設立の際に、役所に納めなければならない最低金額は、株式会社200,300円、合同会社60,000円...

  • 後継者が見つからない方

    後継者が見つからない方

    後継者が見つからない場合、M&Aによる方法も考えられます。 M&Aとは合併(merger)と買収(a...

  • 役員・従業員へ引き継がせたい

    役員・従業員へ引き継がせたい

    事業承継を行う際に、役員・従業員へ引き継ぐことがあります。近年では、事業承継を社風を既に知っている役員...

よく検索されるキーワード

ページトップへ