03-6302-1564 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回相談は無料です。
営業時間
9:00~18:00

会社 経理

  1. 会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所 >
  2. 会社 経理

会社 または 経理に関する基礎知識記事や事例

  • 消費税の軽減税率制度消費税の軽減税率制度

    2019年10月1日より消費税の税率が従来の8パーセントから10パーセントへ移行されました。そのためテレビやインターネットで駆け込み需要が取りざたされたのは記憶に新しいことだと思います。 しかし...

  • 不動産に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください不動産に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    不動産に関する税務は、「購入」、「管理」、「売却」、「賃貸借」と様々な場面で切っても切り離せない存在になってきます。しかし、不動産に関する税務は毎年税制が変更されるため、その都度最新の税務情報を...

  • 株式会社とは株式会社とは

    株式会社とは株式を発行して投資家から資金を調達し、その資金で事業活動を行なう会社のことを指します。株式を公開していれば、株式を購入することで誰でも出資者(株主)になます。事業が成功して利益が上が...

  • 廃業・リタイヤされたい廃業・リタイヤされたい

    事業承継を考えておらず、廃業・リタイヤを考えている方もいらっしゃると思われます。しかし、廃業をする際も届出を行えばすぐに廃業できるわけではなく、法人の場合は解散の登記と清算を行う必要があります。...

  • 会社設立支援会社設立支援

    会社設立にあたっては、定款作成・税金・資金繰り・社会保険など考えていかなければならないことが多岐にわたります。このような法的知識やお金の計算も要求される手続きを個人で行うのは時間も手間もかかり、...

  • 事業譲渡・売却時に発生する税金事業譲渡・売却時に発生する税金

    事業譲渡とはM&Aの方法のひとつで簡単に言うと会社の事業の一部を他の会社に売却することです。事業売却も事業譲渡と似たような意味合い持っています。2つのメリットは事業を売却することによって、赤字収...

  • 会社を売却したい方会社を売却したい方

    会社を売却する方法の一つとしてM&Aがあります。 M&Aとは合併(merger)と買収(acquisition)の略であり、企業の合併や買収を表します。M&Aでは、大企業の吸収合併などをイメー...

  • 事業承継に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください事業承継に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    事業承継を行うにあたって、事前に準備しておくことは数多くあります。法人の株式の評価から事業承継の方法を決定し、実行。また、実際に事業承継が行われた後の経営計画が順調かというところまでが、事業承継...

  • 相続税の減額相続税の減額

    相続税は、相続された資産の額によって税率が変わってきます。そのため、相続する資産が少なければ少ないほど相続税は少なくなるということになります。よって、相続をする際には、いかに相続税を少なくして納...

  • 日本政策金融公庫の融資を受けるには日本政策金融公庫の融資を受けるには

    日本政策金融公庫とは、民間の金融機関を補完することを目的として設立された政府全額出資の金融機関です。 日本政策金融公庫から融資を受けるメリットとして、創業時から利用することのできる融資制度が用意...

会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所が提供する基礎知識

  • 自己株式(自社株式)の取得

    自己株式(自社株式)の取得

    自己株式の取得とは、株式会社が発行した株式をその株式会社の株式から買い取ることを言います。一度株式から...

  • 税理士の顧問契約とは

    税理士の顧問契約とは

    顧問税理士とは法人の経営状況や経営計画を分析し、お客様の税務・会計に関する管理や節税などの税務に関する...

  • 事業引き継ぎの準備を始めたい

    事業引き継ぎの準備を始めたい

    事業承継では「万全な準備」が非常に重要になってきます。 事業承継でのポイントは次の通りです。 ・「誰...

  • 株式会社を設立するために必要な費用

    株式会社を設立するため...

    会社設立の際に、役所に納めなければならない最低金額は、株式会社200,300円、合同会社60,000円...

  • 顧問税理士にお願いできる業務

    顧問税理士にお願いできる業務

    顧問税理士にお願いできる業務は数多くあります。お客様がお願いをしたい税務に関する業務を顧問税理士に依頼...

  • 顧問税理士が高齢になった又は病気になった場合

    顧問税理士が高齢になっ...

    既にお客様には顧問税理士がお付きで様々な業務を依頼されているかもしれません。しかし、顧問税理士が高齢に...

  • 消費税の軽減税率制度

    消費税の軽減税率制度

    2019年10月1日より消費税の税率が従来の8パーセントから10パーセントへ移行されました。そのためテ...

  • 不動産の譲渡

    不動産の譲渡

    不動産を譲渡する際には、不動産の価値に応じて譲渡に係る課税がされることとなります。しかし、不動産を譲渡...

  • 顧問契約の必要性

    顧問契約の必要性

    顧問税理士とは法人の経営状況や経営計画を分析し、お客様の税務・会計に関する管理や節税などの税務に関する...

よく検索されるキーワード

ページトップへ