03-6302-1564 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回相談は無料です。
営業時間
9:00~18:00

銀行の融資審査を通すには

  1. 会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所 >
  2. 会社設立に関する記事一覧 >
  3. 銀行の融資審査を通すには

銀行の融資審査を通すには

会社の経営には、常にお金が必要となります。
しかし、お金が足りなくなる場合が出てきます。
その際に考えられる方法として、銀行の融資が挙げられます。
融資を受けるには、融資を受けるための審査に通る必要があります。

融資の審査の中でも、銀行融資の審査は特に難しいと言われています。
そのため、融資の審査を通すにはいくつか注意点すべき点があります。

まずは、借入金額の決定です。
借入金額をなんとなくで決定するのではなく、具体的に根拠に基づいて決定しなければなりません。
融資は、経営において足りない金額を借りるものであるため、どんな目的で何に対してお金がかかるのかということをはっきりさせ、審査担当に理解、納得してもらう必要があります。

次は、必要書類の準備です。
提出資料は、審査に大きな影響を及ぼすため、ミスなく丁寧に作成、準備していかなければなりません。
必要書類には、取り寄せて提出するだけでいい書類と、作成する必要がある書類の2種類あります。
特に重要になってくるのは、作成する必要がある事業計画書や決算書です。
これらの作成は手間がかかるものですが、審査において影響力が大きいものであるため丁寧に作成しなければなりません。

他にも、申し込みの時期や面談など、注意すべき点があります。
融資を受けるには、いくつもの注意点を押さえ、準備していかなければならないため、専門家である税理士に相談することをおすすめします。

大木昭生税理士事務所は、新宿区、高田馬場を中心に東京都、埼玉県で広く活動しています。
銀行からの融資をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所が提供する基礎知識

  • 廃業・リタイヤされたい

    廃業・リタイヤされたい

    事業承継を考えておらず、廃業・リタイヤを考えている方もいらっしゃると思われます。しかし、廃業をする際も...

  • 顧問税理士の変更時期

    顧問税理士の変更時期

    顧問税理士の変更時期としては、「決算直後」をお勧めいたします。理由としましては、決算直後でない場合は、...

  • 日本政策金融公庫の融資を受けるには

    日本政策金融公庫の融資...

    日本政策金融公庫とは、民間の金融機関を補完することを目的として設立された政府全額出資の金融機関です。 ...

  • 起業時の資金調達方法

    起業時の資金調達方法

    起業時には多額のお金がかかるため、資金調達が重要となってきます。 自己資金で賄える場合は少なく、ほとん...

  •  相続税の生前対策には時間がかかる

    相続税の生前対策には時...

    相続税対策として主にあげられるものは以下の通りです。 ・生前贈与 ・生命保険の活用 ・不動産を活用した...

  • 株式会社を設立するために必要な費用

    株式会社を設立するため...

    会社設立の際に、役所に納めなければならない最低金額は、株式会社200,300円、合同会社60,000円...

  • 相続税対策~土地活用~

    相続税対策~土地活用~

    ・小規模宅地等の特例 正式には「小規模宅地等についての相続税の課税価格の計算の特例」といいます。この特...

  • 顧問税理士に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    顧問税理士に関するご相...

    顧問税理士とは法人の経営状況や経営計画を分析し、お客様の税務・会計に関する管理や節税などの税務に関する...

  • 相続税の減額

    相続税の減額

    相続税は、相続された資産の額によって税率が変わってきます。そのため、相続する資産が少なければ少ないほど...

よく検索されるキーワード

ページトップへ