03-6302-1564 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回相談は無料です。
営業時間
9:00~18:00

起業支援を税理士に依頼するメリット

  1. 会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所 >
  2. 会社設立に関する記事一覧 >
  3. 起業支援を税理士に依頼するメリット

起業支援を税理士に依頼するメリット

会社設立を考える際、何から始めればいいのか分からない、会社設立と個人のどちらを選択すべきなのかなど、悩みを抱えている方は少なくありません。
会社設立した場合、創業融資を受けやすくなるというメリットもあります。 創業融資は、過去の実績をもとに判断することはできないため、事業計画や経営者の人柄といった数字では表せない部分で評価を受けることになります。 そのため、税理士は今までの経験から、どうすれば高い評価が受けられるかを知っているため、融資を受けられる確率が高まります。 さらに、税務についてのアドバイスも可能です。

会社の設立段階で、税務検討を行うことで、税金の支払いを抑えられたり、税務手続きによって税制上の恩恵を受けたりすることができます。 また、顧問契約を結ぶことで、日々の会計や税務のお悩相談やご提案など長期的に手厚いサポートをさせていただきます。 起業という最初の大事な段階だからこそ、専門家である税理士に依頼することをおすすめします。

当事務所では法人設立か個人事業主として営業するかのメリット・デメリットご説明させていただき、税務関係届出から記帳指導をご支援させていただきます。
また会社設立登記や社会保険加入申請など税理士の範囲外の業務につきましては提携しています。各士業をご紹介させていただきます。

会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所が提供する基礎知識

  • 会社設立支援

    会社設立支援

    会社設立にあたっては、定款作成・税金・資金繰り・社会保険など考えていかなければならないことが多岐にわた...

  • 顧問税理士の変更時期

    顧問税理士の変更時期

    顧問税理士の変更時期としては、「決算直後」をお勧めいたします。理由としましては、決算直後でない場合は、...

  • 顧問税理士の変更を検討されている方へ

    顧問税理士の変更を検討...

    顧問税理士とうまくいっていない、顧問税理士がうまく機能していないといった場合に考えられるのが、「顧問税...

  • 事業譲渡・事業売却した場合の社員への待遇

    事業譲渡・事業売却した...

    M&Aや事業譲渡によって会社が吸収合併などされる場合に、売り手側で勤務していた従業員の立場はどのように...

  • 納税資金の確保

    納税資金の確保

    相続の際には、相続税が発生しますが、相続税は遺族の方々が支払うことになります。そのため、相続は相続前の...

  • 日本政策金融公庫の融資を受けるには

    日本政策金融公庫の融資...

    日本政策金融公庫とは、民間の金融機関を補完することを目的として設立された政府全額出資の金融機関です。 ...

  • 税理士に依頼するメリット

    税理士に依頼するメリット

    まず前提として、会社設立は税理士や司法書士に頼らなくても個人で行うことができます。しかし、個人で会社設...

  • 起業支援を税理士に依頼するメリット

    起業支援を税理士に依頼...

    会社設立を考える際、何から始めればいいのか分からない、会社設立と個人のどちらを選択すべきなのかなど、悩...

  • 税理士の顧問契約とは

    税理士の顧問契約とは

    顧問税理士とは法人の経営状況や経営計画を分析し、お客様の税務・会計に関する管理や節税などの税務に関する...

よく検索されるキーワード

ページトップへ