03-6302-1564 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回相談は無料です。
営業時間
9:00~18:00

事業譲渡・事業売却した場合の社員への待遇

  1. 会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所 >
  2. 事業承継に関する記事一覧 >
  3. 事業譲渡・事業売却した場合の社員への待遇

事業譲渡・事業売却した場合の社員への待遇

M&Aや事業譲渡によって会社が吸収合併などされる場合に、売り手側で勤務していた従業員の立場はどのようになるのでしょうか。事業譲渡や事業売却した社員に対しては一般的に次のような待遇になります。

①一般的に売却側の従業員は買収側の会社でそのまま勤務できる
売却側の従業員はそのまま買収側の会社で勤務することが出来ます。買収側には資金が潤沢にあるケースが多いので、買収と同時に解雇されることは多くありません。
②雇用契約は結びなおすことになる
事業譲渡等された後、雇用契約をそのまま継続する際には、売却側と買収側のそれぞれの承認が必要になります。一般的には前の会社との契約が終わって、新しい会社と契約を結びなおすという手続きになります。
③退職する場合には、退職金は売り手側企業が支払う
買収と同時に退職する場合には、退職金は売り手側の企業が支払います。もちろんそれまでの給料等もすべて売却側企業の支払い義務があります。

当事務所では新宿区、目黒区、中野区、板橋区を中心に東京都、埼玉県の広いエリアで「会社設立支援」や「相続」、「事業譲渡」などに関する税務相談を承っております。「顧問税理士」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所までご相談ください。

会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所が提供する基礎知識

  • 株式会社とは

    株式会社とは

    株式会社とは株式を発行して投資家から資金を調達し、その資金で事業活動を行なう会社のことを指します。株式...

  • 顧問税理士の変更を検討されている方へ

    顧問税理士の変更を検討...

    顧問税理士とうまくいっていない、顧問税理士がうまく機能していないといった場合に考えられるのが、「顧問税...

  • 会社設立支援

    会社設立支援

    会社設立にあたっては、定款作成・税金・資金繰り・社会保険など考えていかなければならないことが多岐にわた...

  • 事業譲渡の解説とメリット・デメリット

    事業譲渡の解説とメリッ...

    事業譲渡とはM&Aの中の方法のひとつになります。ただし、吸収や合併と異なる点があります。会社吸収や合併...

  • 自己株式(自社株式)の取得

    自己株式(自社株式)の取得

    自己株式の取得とは、株式会社が発行した株式をその株式会社の株式から買い取ることを言います。一度株式から...

  • 相続税に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    相続税に関するご相談は...

    相続と一言で言っても、相続には数多くの手続きが必要になってきます。 ●生前に相続税を減額するための対...

  • 事業譲渡・売却時に発生する税金

    事業譲渡・売却時に発生...

    事業譲渡とはM&Aの方法のひとつで簡単に言うと会社の事業の一部を他の会社に売却することです。事業売却も...

  • 顧問税理士に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    顧問税理士に関するご相...

    顧問税理士とは法人の経営状況や経営計画を分析し、お客様の税務・会計に関する管理や節税などの税務に関する...

  • 不動産管理

    不動産管理

    不動産の管理でかかる税金は「固定資産税」が代表的なものとなります。不動産を所有しているだけでも課税がさ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ