03-6302-1564 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回相談は無料です。
営業時間
9:00~18:00

事業承継に関する記事一覧

  1. 会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所 >
  2. 事業承継に関する記事一覧

事業承継

事業承継を行うにあたって、事前に準備しておくことは数多くあります。法人の株式の評価から事業承継の方法を決定し、実行。また、実際に事業承継が行われた後の経営計画が順調かというところまでが、事業承継です。対策をしっかりと立てていないと、事業承継はうまくいきません。

事業承継の方法は数多くありますが、それぞれメリットとデメリットが存在します。親族に引き継ぐ、またはM&Aなどの方法の中でどの方法が一番マッチするかは法人一つ一つによって変わってきます。

当事務所では、事業承継の方法から納税対策、継承後の経営計画の策定までトータルサポートいたします。是非一度税理士にご相談ください。

当事務所では新宿区、目黒区、中野区、板橋区を中心に東京都、埼玉県の広いエリアで「会社設立支援」や「相続」、「事業譲渡」などに関する税務相談を承っております。「事業承継」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所までご相談ください。

事業承継に関する基礎知識や事例

  • 事業引き継ぎの準備を始めたい事業引き継ぎの準備を始めたい

    事業承継では「万全な準備」が非常に重要になってきます。 事業承継でのポイントは次の通りです。 ・「誰」に事業承継をするか ・事業承継をした際の税金対策はできているか 準備の段階で、誰に事業承...

  • ご子息へ引き継ぎたいご子息へ引き継ぎたい

    事業承継の際は、ご子息に引き続くことも考えられます。しかし、ご子息に事業承継をする際は、ご子息が事業承継の準備を行おうとしないなど事業承継の準備が十分に行われないことが懸念されます。 ご子息に...

  • 役員・従業員へ引き継がせたい役員・従業員へ引き継がせたい

    事業承継を行う際に、役員・従業員へ引き継ぐことがあります。近年では、事業承継を社風を既に知っている役員や従業員に行うことも増えてきています。 役員・従業員に事業承継を行う際には。次のような問題...

  • 廃業・リタイヤされたい廃業・リタイヤされたい

    事業承継を考えておらず、廃業・リタイヤを考えている方もいらっしゃると思われます。しかし、廃業をする際も届出を行えばすぐに廃業できるわけではなく、法人の場合は解散の登記と清算を行う必要があります。...

  • 後継者が見つからない方後継者が見つからない方

    後継者が見つからない場合、M&Aによる方法も考えられます。 M&Aとは合併(merger)と買収(acquisition)の略であり、企業の合併や買収を表します。M&Aでは、大企業の吸収合併な...

  • 会社を売却したい方会社を売却したい方

    会社を売却する方法の一つとしてM&Aがあります。 M&Aとは合併(merger)と買収(acquisition)の略であり、企業の合併や買収を表します。M&Aでは、大企業の吸収合併などをイメー...

  • 事業承継に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください事業承継に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    事業承継を行うにあたって、事前に準備しておくことは数多くあります。法人の株式の評価から事業承継の方法を決定し、実行。また、実際に事業承継が行われた後の経営計画が順調かというところまでが、事業承継...

  • 事業譲渡の解説とメリット・デメリット事業譲渡の解説とメリット・デメリット

    事業譲渡とはM&Aの中の方法のひとつになります。ただし、吸収や合併と異なる点があります。会社吸収や合併というのは自身の会社ごと他社と一緒になったり、他社の子会社になったりすることを指します。 し...

  • 事業譲渡・売却時に発生する税金事業譲渡・売却時に発生する税金

    事業譲渡とはM&Aの方法のひとつで簡単に言うと会社の事業の一部を他の会社に売却することです。事業売却も事業譲渡と似たような意味合い持っています。2つのメリットは事業を売却することによって、赤字収...

  • 事業譲渡・事業売却した場合の社員への待遇事業譲渡・事業売却した場合の社員への待遇

    M&Aや事業譲渡によって会社が吸収合併などされる場合に、売り手側で勤務していた従業員の立場はどのようになるのでしょうか。事業譲渡や事業売却した社員に対しては一般的に次のような待遇になります。 ...

会計・税務支援com/大木昭生税理士事務所が提供する基礎知識

  • 相続トラブルを防止

    相続トラブルを防止

    相続の際には、トラブルが起こりやすくなります。「誰」が、「どの」資産を、「どれだけ」相続するかでトラブ...

  • 顧問税理士が高齢になった又は病気になった場合

    顧問税理士が高齢になっ...

    既にお客様には顧問税理士がお付きで様々な業務を依頼されているかもしれません。しかし、顧問税理士が高齢に...

  • 不動産の譲渡

    不動産の譲渡

    不動産を譲渡する際には、不動産の価値に応じて譲渡に係る課税がされることとなります。しかし、不動産を譲渡...

  • 相続税対策~土地活用~

    相続税対策~土地活用~

    ・小規模宅地等の特例 正式には「小規模宅地等についての相続税の課税価格の計算の特例」といいます。この特...

  • 相続税に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    相続税に関するご相談は...

    相続と一言で言っても、相続には数多くの手続きが必要になってきます。 ●生前に相続税を減額するための対...

  • 顧問税理士に関するご相談は大木昭生税理士事務所にお任せください

    顧問税理士に関するご相...

    顧問税理士とは法人の経営状況や経営計画を分析し、お客様の税務・会計に関する管理や節税などの税務に関する...

  • 税理士の顧問契約とは

    税理士の顧問契約とは

    顧問税理士とは法人の経営状況や経営計画を分析し、お客様の税務・会計に関する管理や節税などの税務に関する...

  • 事業譲渡・事業売却した場合の社員への待遇

    事業譲渡・事業売却した...

    M&Aや事業譲渡によって会社が吸収合併などされる場合に、売り手側で勤務していた従業員の立場はどのように...

  • 納税資金の確保

    納税資金の確保

    相続の際には、相続税が発生しますが、相続税は遺族の方々が支払うことになります。そのため、相続は相続前の...

よく検索されるキーワード

ページトップへ